Timshelの日記

日々のこと、世間話

#日々の出来事

心からの感謝

今年は本当に色々なことがありました。。 私の関わる全ての皆さま、大変お世話になりまして、 本当にありがとうございました。 どうぞよい年末年始をお迎えください。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 天界の最高最善の愛と光を! Timshel!

天界のギフトチャミちゃんの旅立ち

先日天界の愛のギフト茶トラの仔猫チャミエルくんが東京の里親様へと無事巣立って行きました。。 大きな流れ星をみた翌日の皆既日食新月の日に、初めて自分の仕掛けた捕獲器に入っていた小さな黄金色の命は、まるで、天界からのギフトの落し物という感じで、…

定規なしで作れる簡単デバイダー(捕獲器間仕切り)の作り方

先のボランティア会合でデバイダーの作り方を習いつつ、捕獲器もないし、まだ必要がないかなーなんて、思っていたのですが、先日、お借りした甲府市のアニマルキャッチャーでは捕獲に失敗してしまい、ばね式を他から借りることができなかったため、やむなく…

猫活動・・・

続き・・・(12月後半に起きたことを振り返って) 惜しくも成猫捕獲を逃したアニマルキャッチャーと仔猫の頭が入って折れてしまった丁寧ながら華奢な作りのデバイダーを市に返却し、他からレンタルできず取り急ぎ購入したばね式捕獲器で挑戦するも、強風と…

初TNRの洗礼と奇跡の出会い

続き・・・(12月前半に起きたことを振り返って) 12月は、奇しくも初めて申請したどうぶつ基金さんのチケットが送られてきたこと、また、後々協働していける期待を込めながら、甲府市が捕獲器を購入し貸してくれたこともあって、ご近所さん等にもお話し…

年の瀬に・・・11月のTNR武者修行その2

月日の経つのは早いもので、あれよあれよという間に今年もあと二日となりました。。 今年は、人生において最大の弱点であった母の帰天と、後半は猫活三昧の締めくくりとなり、気づくと身体には両手腕と右わき腹にまるで聖痕(スティグマ)のような傷ができて…

簡単猫ハウスの作り方

寒い季節に、外猫ちゃんたちはどこで暖をとっているのでしょう。。 家の中でさえ寒いのに、外猫ちゃんたちにとっては過酷な季節ですね。。 すべての猫がおうちに帰れる日を夢見ながら、 スーパーで、あれば気軽な声かけでもらえる発泡スチロールの箱。 百均…

11月のTNR武者修行その1

やはり不具合、今日もめげずに独り言つ。。 11月こそ、どうぶつ基金さんのチケットがとれるよう初めて申請することができました。ただし、申請してすぐにもらえて使えるわけではないのですね。。申請した翌月から使えるシステムとなっており、いろいろと勉…

10月のTNR武者修行その2

相変わらず通信不具合続きの今日この頃、めげずに書きます。。独り言として。。 TNRの一環で手術をした子は、万が一再び捕獲されてしまった時にも、開腹しなくても不妊手術済と判別できるよう、ちょっとかわいそうですが、片耳の先をちょっぴりカットしま…

何から書いていいか・・・10月のTNRその1

大変ご無沙汰しています。。 前回記事を掲載以来、様々な出来事の怒涛の日々だったことに加え、PCネットワーク関係の不具合が続き、長らくブログを更新できませんでした。 とはいっても、まあ、弱小ブログを気にとめる奇特な方もそうはいらっしゃらないと思…

祝3周年目の奇跡

早いもので10/11で、ついにうちのさくらねこティム&シエルと出会って、3周年目、めでたく推定4才の誕生日を迎えました!! 今年の10/11は、奇跡的な猫の日となり、山梨甲府でTNRボランティアデビューしました。。 もちろん、スーパーボラン…

はじめの一歩

早くも10月になりました。 数日前から、ティム坊のふみふみ行為も日に日に増す中で、母の遺品整理と同時進行で行っていたリフォーム作業が一気に進み、同時に外にゃんこを急にたくさん見かけるようになりました。。 で、これはやはりサインだと、ふと、何…

イチジク3年、猫8年・・・?

お彼岸も最終日になりました。。 母の新彼岸の墓参りを済ませ、リフォーム大詰め、 「暑さ寒さも彼岸まで」のことわざ通り、いよいよ暑さともお別れ、季節はますます秋めいてくる感じでしょうか。。 初めてイチジクの戴きものをしました。。 初めて間近で見…

2年と11ヵ月の月日

大変ご無沙汰をしておりました。。 怒涛の日々に身体がついて行くのがきつくなってきた今日この頃、 ティム&シエルがさらに快適に過ごせるためのリフォームもようやく出口が見えてきました。。 今日は、ティムちゃんシエルちゃんと出会って早2年と11か月…

針の穴にラクダを通す

コロナ禍でなければオリンピックはもっと素晴らしいものになっていたと言っている方がいましたが、 もともと東日本大震災の復興、とくに福島原発問題が収束できることが前提だったのに原発問題はどこへやら、暗礁に乗り上げたまま放置され、ほとんど話題にも…

“お陰様”

現在ティムニャンシエルニャンにとってさらなる快適生活のためのリフォームの日々ですが、今日は朝5時過ぎに目が覚めて何やら胸騒ぎ。 すると、朝一で電話が鳴って呼び出され、父が救急搬送されることになりました。。 いつのまにか台風が通り去ったようで…

オリンピックと原爆

酷暑お見舞い申し上げます! ここ数日雨が降らないまま高温が続く甲府ですが、奇跡的にエアコンを使わずに過ごせていることに感謝の日々です。 昨日は、76年目の広島に原爆が投下された日でしたね。。 広島原爆投下時間の黙とうの市長アナウンスが流れ、もう…

幸せと天界は身近に

早いものでもう八月に入りました。 猛暑お見舞い申し上げます! 教員時代の私もそうでしたが、 自分にできる何かを求めて、 趣味の教室から、自己啓発的なセミナー、占いなどのスピリチュアル的な催し等々を渡り歩き、どれもしっくりこず、悩まれていらっし…

ルシファーのお試しと魂のレベル

ご時世からか、 今世がオリジナルの魂での人間界が最後だからなのか、 試される人間の立て分けが進んでいるのかもしれませんが、 昨今、出会う方も損得で判断する人が本当に増えた気がします。 一見純粋さを装いながら、謙虚さを勘違いした、慇懃無礼で傲慢…

満ちる時

満月おめでとうございます! 荼毘に付した新月から満を持したかのように、母の昇天から仏事でいうと四十九日経ち、無事納骨を終えました。。 奇しくも四十九日とは、中陰が満ちる日「満中陰」と言うそうです。 うちの方は割と何でもありの感じなので、亡くな…

初捕獲

奇しくも五輪のための交通規制が始まる前日、 あってほしいけど、ありそうでなかった天界の地域猫セミナーに参加して参りました。 本来は、環境省推進で、行政が率先してどんどんやってくれればいいけれど、 山梨でも、県政出張講座なるものの中に、衛生薬務…

サイン

ずいぶんとご無沙汰を致しておりました。。 怒涛のように過ぎる日々を、記事を書かない理由にしておりました。。 新月のエネルギーのもと、我が気まぐれさくらねこ天使ティム&シエルが3歳と9か月目を迎えた昨日、 当方セラピー全12回のアーススターとア…

母の昇天

今日、ついに母が昇天いたしました。。 いつかは迎えるこの時が、とうとうやってきました。。 母の闘病の歴史は、私の天界のセラピストとしての歴史であり、 最初に倒れてから早9年の月日が流れ、天界のセラピーを知らなければ、母はすでにこの世にいなかっ…

天界のお試し

毎日がお試しの日々、 今の世の中も、己を優先しがちな人類にこれでもかと、 いわんばかりの状況になっているようです。。 世界は色々な国があるけれど、 中でも、天界から白羽の矢が当たっている日本は、 人間の我欲優先の道から、本当に地球にとって、地球…

人生はティムシェルだ!

大変ご無沙汰しております。。 早いものでもう5月も半ばに入りました。 11日でティムにゃん、シエルにゃんと出会って2年と7ヵ月目を迎え、月の誕生日としてめでたく推定3歳7か月となりました! 昨日は、変な日で、早朝から電話が鳴って飛び起きたと思…

感じる事など

コロナ禍で飲酒が問題になっているようですが、現実逃避をしたいからか、天界につながった恍惚感を無意識に感じたくて、疑似的な体験のできるようなお酒を求めているのかもしれません。。 4/22はアースデイだそうですね。。 地球について考える日・・・…

誕生日

晴天に恵まれた、穏やかな春の日、ちょっとした家具の引っ越しやら片づけやら、母の病院やらとバタバタとしながら、誕生日を迎えました。。 先日、人生で初めて、救急搬送された時には、どうなることかと思いましたが、点滴治療でなんとか復活し、地球でのだ…

エイブルアート@山梨

もう終わってしまったのですが、 山梨県立美術館で、奇しくも、 少しだけ関わらせて頂いたアート展がやっておりました。 おもしろさとセンスにあふれた感じが魅力的です。 久々にアートな刺激を受けました。 開催期間が短くて残念ですね~ エイブルアートと…

種をまく人のまく種は蕎麦か、やっぱり麦か

ところで、 「種をまく人」のまいている種について、 昔は麦という解釈だったそうですが、 今は、蕎麦という解釈がされているようです。。 が、 前回記事の絵の解釈でいくと、 人間にリアリティーを感じるボストン美術館の「種をまく人」の方は、不毛そうな…

天界は身近に

所用で再訪した山梨県立美術館所蔵の目玉ジャン・フランソワ・ミレーの「種をまく人」は、改めて奥が深い作品であることに気づきました。。 ミレーの常設展開催中 山梨県立美術館は近代美術館として1978年の文化の日に開館したそうですが、私が物心つい…