天界のセラピストティムシェル

セラピスト・ティムシェルの世間話

十年ひと昔・・・

今年最後の新月おめでとうございます!

今年もあと1週間を切りましたね。。

新年の引っ越しに向けての準備に徐々に追われつつある今日この頃、

思い起こせば、この天界のセラピー®との出会いも、

気づけば今年でちょうど10年を迎えたのでした。本当に早いものです。。

10年前は、まだセラピストになるなど、夢にも思わず、ただ、辛いとしか思えなくなっていた教員の仕事に、最後の力を振り絞っていたものでした。

実は、もともと、教員が一生かけてやる仕事ではないと、ずっとどこかで思っていたので、常に、本当の自分探しをしていたのでした。。

もちろん、仕事には全力を尽くす性分で、                    どこへ行くにも教材研究が趣味みたいなものでしたが、

一方で、海外旅行に語学学校のはしご、民謡・三味線を習って武道館の全国大会入賞、音楽事務所にデモテープを持っていったり、阿波踊りの連に入って神楽坂や憧れの高円寺で踊ってみたり、民謡で着付けを習って着物で外出・・・etc・・・、声優の学校にも通い、末期^^;は、違和感を覚えつつ良妻になろうと料理教室にまで通いました。

ヨガと占い学校には申込みつつ、また小唄は見学どまりで結局行く機会を逸しましたが、興味をもったことは全てチャレンジしながら、しごとセンターや、ハローワークにも通って、職員にバカにされながら、自分に本当に合った職業を本気で探したものでした。

精神科やクリニックも転々としながら北は青森、南は沖縄まで宗教占いスピリチュアル巡礼の旅に奔走し、特に霊感占いと称するものには、いくら散財したかしれません。。

しかしながら、自分探しの試みは、見事に打ち砕かれたのでした。。。

 

けれど、人間、行き着くところに行き着くのだと思います。そう実感します。

正直はじめはそれほど熱望していたわけではありませんでしたが、ある時スイッチが入ったようで、気づくと教員になっていましたし、あんなに苦労して探し回ったけれど、今思えば、いつの間にかセラピストになっていた・・・そんな感じです。。

もちろん、今でも、手荒な天界からのお試しが容赦なくやってきて容易ではありませんが、自分の歩むべき道、歩むその理由は、後からわかるものなんだなぁとしみじみ思います。。

もうすぐ2020年。

新年に向けて、新月に願いを込めてアファーメーションしてみるのも幸先が良いかもしれません。。

Timshel!

f:id:timshel:20191226074107j:plain

めごめご♡Shel

f:id:timshel:20191220014039j:plain

生き辛さに悩む少女が天界で生きる魂の目的を知るクリスマスの奇跡の物語

YouTubeにてこの物語を公開中です。声私。ぜひご覧ください。

youtu.be

 

ぜひ一度、本物の「天界の光」を実感してみてください♪

発達障害について究極の解決策があります!こちら↓↓↓

 

trtimshel.jp

https://youtu.be/1HdwT-ApAek