天界のセラピストティムシェル

セラピスト・ティムシェルの世間話

506日目の奇蹟

気が付くと、今日はうるう日ですね。

ちょっとした奇蹟が起きました。。

ガードの固いシエルお嬢が、触らせてくれたんです~♡

触れようとすると、シャーか猫パンチの発射用意もしくは実際に飛んでくる日々、

気長に程よい^^;距離を保つお付き合いをしてきたのですが、

引っ越してからほんの少しずつ距離が近くなったような気がしていました。。

先日の動物病院で大人しく触らせてくれると思ったら、

肉球が湿るほど緊張して固まっていたことがわかり、獣医さんも、

私自身の恐怖心(猫パンチが飛んでくるかもというシエルちゃんに対する)を、感じ取る可能性のほかに、やはり、もともと敏感で、自分自身のグルーミングで十分で、それ以上は(誰かに触られたりするのは)やりすぎだと感じているのでは、というようなことをおっしゃっていたのでした。

そういえば、ティムちゃんの毛づくろいはやっても(最近は激しくてティムちゃんも嫌がるほど^^;)、ティムちゃんからの毛づくろいはあまり見かけない感じで、不安で自分のにおいをつけたがっているのかなぁと思っていました。。

そう、シエルちゃんは、保護されるまで男の子だと思われていたそうで、珍しいほど一度も妊娠したことがない身持ちの固い高潔な存在だったのでした。。

ご縁で預かり受ける時、切なくもまだ一度も子どもを産んだことがないまま去勢避妊手術を受けたと聞き、特別万感胸に迫る思いで、里親になる覚悟を決めたニャン子でした。。

おやつのちゅーるを準備するとすでに部屋の入口で入待ちし、私を見ると、キャットタワーの定位置まで先導し、「はいちょーだい」待機、という流れになってきていた最近、

今日なんとなく思い切って、ここ数日少しずつ試していた、ちゅーるを食べてるどさくさまぎれにあごの下あたりをさわさわし続けてみると、おびえることなく、ちゅーるを食べ続けているんです~♡

以前は、夢中で食べていても、ちょっと触ろうとした気配だけで、すぐ首をひっこめ、シャー&猫パンチ発射用意だったのが、信じられない奇蹟です~!!

 

今日は、昼下がり、撮らせてね?とお願いすると、ひなたぼっこごろ寝のリラックスした姿も写真に撮らせてくれたシエルちゃん、うれしい奇蹟をありがとう~♡

 

Timshel!

 

f:id:timshel:20200229131336j:plain



trtimshel.jp

https://youtu.be/1HdwT-ApAek