天界のセラピストティムシェル

セラピスト・ティムシェルの世間話

清浄作用と天界な日々

ここの所調子が良くなく、とくに昨日は、得も言われぬ具合の悪さで、ニャン子たちのお世話も一苦労だったのですが、復活。。

満月から早いもので、新月おめでとうございます。

 

世界に比べて日本のコロナ感染致死率は少ないと聞きますが、

その違いは、抗体だとか、結核の予防接種とも関係あるとかないとか。。。

ふと、靴を脱ぐ文化とも関係あるんじゃないかと感じていた今日この頃、

いずれにしても、天界の師いわく、天界から白羽の矢を立てられた日本ですから、厳しいけれど、守られてもいるんだなぁーと感じる話です。。

コロナ禍でルシファーたちの思惑にまんまとひっかかってしまっている人々のあまり魂レベルの高くない行動が、目に見えない世界からの傲慢な人間達への警告であるコロナの終息を遅らせているようにも感じます。。

ゴルフ場での感染などは、昔天界学で学んだ、脳こうそくのような怒れる精霊達の人間たちを懲らしめる悪戯を思い出させ、ハッとさせられます。。

けれど、一つ一つ少しずつクリアしながら、この難関を必死に乗り越えていこうとする健気な人間達の進む先は、明るい兆しを感じます。

確実に良い方向に向かっていると感じられるのは、空気がきれいになったことは、もちろんですが、手をきちんと洗う人が増えたこと、マスク着用でせきエチケットなども向上していること、接触するところなどこまめに掃除を心がけるようになったこと、店頭ではいつもむき出しで気になっていたパンや惣菜がパックされて売られるようになったこと等々、これまで感じていたけれどなかなか表だって語れなかったことがコロナ感染リスクのおかげ(!?)で、気兼ねなく清潔不潔の話ができ、人々の意識が変化し全体的に清潔になってきた感じがして喜ばしくもあります。

そして、今まで世間の目を欺いてきた所、表に出てこなかったブラックな部分、汚い不浄とされる部分、あらゆる醜い部分が次々に洗い出されているようで、

リセットとともに、地球の清浄作用が働いているようです。。

 

世の中がきれいになっていくのは本当に良いことですねー

 

天界学を再復習しながらの内観の日々、

何にもなくても、人間は年を取り、一歩一歩着実に死に近づく。

その時、少しでも自分の境遇を肯定し、心からの満足と感謝を持って光の国に旅立てるように、やっぱり、一日一日を大事に生きたいものです~。

 

 

Timshel!
 

f:id:timshel:20200423231732j:plain

久々ツーショット♡少しでも体勢を変えるとティムちゃん一目散におこたへ直行でした^^;





trtimshel.jp


天界の絵本「魔法のおくりもの」