天界のセラピストティムシェル

セラピスト・ティムシェルの世間話

雨の日の奇跡

 

突然ですが、車が動かなくなりました。。。

 

お天気の日が多い甲府も本格的な雨が降り、

満月の浄化の奇跡が起きました。。

 

先日ようやく新車購入を思い立ち、

天界のセラピストを目指し研修し始めた小平での試練の日々、やはり厳しいお試しばかりの山梨での日々、いずれも一番は「母の闘病の思い出」を共にした、愛車ママチャリを手放しました。

 

8年前の小平での愛車のHealing Crisisと新車購入エピソードはこちら↓

 

extimshel.livedoor.blogextimshel.livedoor.blog

比較的物持ちの良い私ですが、気づけば、先代愛車同様どんどん満身創痍化し、ベルがならない(代替ベル設置)、ライトがつかない(代替ライト設置)等々、2年前?の母の病院に向かう途中でのほとんど難がなかった自動車とのもらい事故を機に、乗ることが辛くなり、カギがかけられなくなってからは、とうとう乗るのを諦め、最期となった昨日まで自転車というものに乗ることはありませんでした。。

 

ちょうど、いい感じの自転車が見つかり、

店頭に新車の用意ができた連絡が入ったのが、7月の満月のエネルギーが満ちる頃、

思い出深い愛車が有価物として回収される日も、奇しくも同じく満月のエネルギーの残る昨日とわかり、これは奇跡!と、早朝本格的に降っている雨の中、マスクをして!1㎞近く離れた回収場所までびしょ濡れになりながら、最後の愛車を運転しました。。

 

奇しくも5年前の小平にいた頃、未だかつてないほどのどしゃ降り雨の大浄化の中自転車を走らせ、レインコートを着ていても特に顔は滝に打たれたようで、していた不織布マスクが雨で顔にはりつき、息ができず、窒息しそうになりながら小平と東村山の母がいた病院間を往復したことを思い出しました。。

 

この愛車との歴史は、母との闘病の歴史でもあり、有価物集積所の道中のつかの間色々な出来事が思い出されながら、すべてをこの浄化の大雨と共に洗い流してくれているようでした。

集積所には、すでに業者の方がきており、とてもスムースに有価資源として親切に回収して下さり、我が愛車に感謝してお別れしました。

甲府市の、自転車を粗大ごみとしないところが好きです。。有難いこと。。

帰りも本降りで濡れましたが、なんだかすっきりとさわやかな感じがしました。。

 

そして、その足で新車を受け取りに行こう!と思ったのですが、

自粛営業でまだ開店時間には早く、その日に限って届く予定の配達物がなかなか届かず、久々の長傘に長靴といういでたちで、水浸しでかなりぬかるんだ葡萄畑が続く、静かな小路を、車の水しぶきをよけながら3,40分歩いて新車を先に取りに行きました。

配達物を半日以上待つ間に、雨は小降りに、そのうちほとんど止み、うれしい発見の無人野菜販売所でスーパーでは高騰しているお得な野菜を買う余裕まででき、新車に乗って帰る頃にはすっかり止んでお天気にもなってきました。(あの「はじめてのわんこ」ちゃんコリー犬(同ブログ過去記事参照)にも再会できました!ラッキー♪)

結局ちょっとの差で行き違いとなった配達は間に合いませんでしたが(もう一度来て下さっていたとのことで、大変申し訳なくも、心より感謝申し上げます!)、

今度は雨対策で買い物に車で出かけようとエンジンをかけたところ、音がせず、何度試してもエンジンがかからないではありませんか!

壊れた!??!

もしかして、連日の雨で水位が上がった??と確認するもそのような痕跡もなく・・・、これは、紛れもないHealing Crisisというやつでは!

未だかつてない展開に驚きと意外にも納得感もありました。。

何せ、母の所用の関係で借りることになった車ちゃんですから、何かが起こりそうな感じがしていた7月の満月のエネルギーも相まって起こるべくして起こった大浄化なのかもしれません。。

 

それにしても、自転車新調の日に自動車故障って、

もし自転車がなかったら大変なことでしたが、自動車の走行中の事故もなく、これも天界のおかげさまで、大難が小難、いや難なく買い物にも行けましたし、心配した雨もなんと、まるで私が帰宅するまで待ってくれていたかのように、帰宅後に激しく降り始め、配達の件も、止む頃に出かけさせてくれた天界のお計らいの奇跡を改めて有難く思いました。

 

ただ、私の一番の弱点である母に、もしや何か?・・・いや何もないことを祈りつつ、

とりあえず、ママチャリ生活へのシフトチェンジのメッセージとも受け取ると、

ますます地球の自然にやさしい暮らしが精霊達から求められているのかもしれません。。

 

七夕の今日も時折雨が降っていましたが、外に洗濯物も干せ、超蒸暑かったけれど、晴れ間ものぞき、草いきれの葡萄畑から聞こえてくる蝉の鳴き声を、ティムちゃんシエルちゃんと一緒に聞き入りながら、夏が来たことを感じる穏やかな一日となりました。。

 

 

 

f:id:timshel:20200707133237j:plain

おそるおそる^^;、・・・

ティムちゃん♡撮らせてくれる??ありがとう!

かわいいねー!いい子だねー!と

矢継ぎ早にご機嫌を取りながら、撮らせてくれたので、

もう慣れたのかなーと喜びもつかの間、

そそくさとカーテンの後ろに隠れ、

その後寒い日もあるのでなかなかしまえないおこたに避難し

じっと私を観察^^;・・・

 

 f:id:timshel:20200707133311j:plain ⇒ f:id:timshel:20200707133355j:plain

 

赦しを請う様子も、シエルちゃんに同情を求める様子も、

すべてこたつから観察中・・・

 

f:id:timshel:20200707133754j:plain

   そんなこと私に言われたってしらないわよ・・・

 

         f:id:timshel:20200707133619j:plain

      娘と息子ふたりとも元気です・・・♪


 Timshel!

 

trtimshel.jp


天界の絵本「魔法のおくりもの」