天界のセラピストティムシェル

セラピスト・ティムシェルの世間話

バランス

 当方セラピーの「天界のアース・スター&アース・エンジェル」ミニ講座の改訂を進めるべく、天界学について復習の日々に改めて学んだことは、

やはり、人間とは、いかにバランスによって生かされているかということを痛切に感じます。

人間らしく生きるためにも重要な人間の脳や身体の学習機能も、弱まってしまえば認知症などで苦しめられるし、ありすぎても、アレルギーや今回の新型コロナウィルスによる免疫システムの暴走も含め、自分自身まで攻撃してしまう免疫疾患をおこしたり、嗜癖(しへき)や依存症を引き起こしたり、やはり、バランスをとるということがいかに重要か、奇跡的なことであり、問題のすべては、バランスを崩したことによるといっても過言ではないかもしれない。。

いや、たぶん、すべてのトラブルは、「バランスの崩れ」に尽きると言えるかもしれません。。

逆に言えば、バランスを保つために、起こる必然的な作用なのかもしれません。浄化作用でもあるのかもしれません。。

 

「バランス」は、人間に限らず、天使がいてルシファーがいるごとく、善と悪、Α(アルファ)・Ω(オメガ)始まりがあって終わりがある等々のように、

天界から下のすべての対なる世界で必須の事であり、すべてのことはすべての対のバランスによって保ち、成り立っているということを思い出させてくれます。

 

ひと昔前から言われるようになって久しい異常気象と言われる気候変動による私たち人間にとっては過酷な自然環境も、もとはといえば、人間による行き過ぎた、文明発展のために乱した地球環境の秩序のバランスを取るための揺り戻しであり、地球が猛烈に暑くなれば、地球を猛烈に冷やす必要があるから、(人間にとっては)甚大な様々な災害も、地球規模、天界の視点から、見れば、真夏の暑い日に夕立が起こって涼しくなるように、バランスをとるためのごく自然なことだと言えるようです。。

 

ADHDの多動(性や)衝動性には瞑想が有効だと、厚生労働省国立病院機構久里浜医療センターが手掛けたうつやパニック、摂食障害やアルコール・薬物依存症など依存症の重複障害に関する対応マニュアルにも載っていましたが、

バランスを保つために、いわゆる「瞑想」催眠誘導で、生きとし生きるものの故郷である天界という最高次元につながることで、ご自身の身体、心、そして、もっとも深い部分である魂の中から本来のバランスを取り戻すという天界のエンジェルヒプノセラピー®は、やはり知る人ぞ知る、唯一無二の「天界」のセラピーだと、改めてその効果の真を確信する根拠を見つけたようです。。

 

f:id:timshel:20200811035036j:plain

f:id:timshel:20200811035410j:plain

         愛しのティム&シエル




 Timshel!

 

trtimshel.jp


天界の絵本「魔法のおくりもの」